undercurrent

アクセスカウンタ

zoom RSS 美女軍団ねぇ....

<<   作成日時 : 2003/08/27 03:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

icon 韓国で行われているユニバーシアードの大会に、北朝鮮から女性の応援団が押しかけてきてて、それをマスコミはこぞって「美女軍団」なんて形容をつけてますけど、あれって、本当に「美女」なんですか。あたしには、「美女」どころか、憐れみを伴った気色悪さを覚えさせる存在でしかないんですけど。
 だって、みんな同じでしょ、顔貌も表情も、話す内容も。そうして、それらが同じしぐさで踊りだす。
 どうしてそんなものが「美しい」と言えるのでしょう。その機械人形さながらの様子には、奇異というのを通り越して、嫌悪感を感じさせるまでの気色悪さ覚えます。容貌にしても、どれもこれも似たり寄ったりで、作りものさながらのギミックな感じですし。
 また、テレビのニュースなんかを見ると、その北朝鮮からの「美女軍団」なるものに、追っかけと言うか、ファンと言うか、韓国の男性が群がっているシーンが放映されてますけど、あれって、部分を誇張したものではナシに、本当にそうなんでしょうか。
 だとしたら、何ともまあ、アホと言うか、バカと言うか、どうしようもないノータリンな発情ぶりとしか言いようがありません。あんなのを見て、きゃーきゃー騒げる人間の神経というものが、あたしには理解できません。

 そう言えば、火星が6万年ぶりかで地球に大接近するそうで、盛り上がっているみたいですね。
 先週末、あたしも夜の9時頃、帰りがけに南東の空を見たら、オレンジ色の大きな星の光が見えました。あれが火星なんでしょう。
 東京だと、見える星の数が少ない分、かえって火星を見つけやすいのかもしれません。
 もっとも、あたしゃ、乱視。近眼用のコンタクトでは、矯正が出来ないほどなので、夜空の星を見上げるのはあまり好きじゃないんです。あれぐらいの大きさのものだと、分裂して見えて気分が悪くなってきちゃうものですから(火星の光も分裂してました)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
美女軍団ねぇ.... undercurrent/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる