undercurrent

アクセスカウンタ

zoom RSS 不思議に思うこと

<<   作成日時 : 2005/10/06 06:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

icon 「ダイエット、ダイエット、ス〜リムになれそう♪」と、てつ100%のアルバム"あと3cm"を聴いているけど、ダイエットはまったく必要がないほどスリムすぎる私です。
 先日、スポーツ紙のサイトを見ていたら、以下のような記事が出ていました。

 東京都教育庁は3日、担任する女子児童にわいせつな行為をしていたとして、東京・多摩地区の小学校男性教員(43)を懲戒免職に、管理監督責任で校長を減給10分の1、6カ月の処分にしたと発表した。
 都教育庁によると、教員は昨年4月から今年6月までの間、自宅などに女児を連れ込んでわいせつな行為をしていたという。母親が女児の携帯電話に残った教員とのメールのやりとりを発見、学校に相談した。教員は「いけないと思いながらも行為に及んでしまった」などと話しているという。

 宮城県警泉署は3日までに、偽造通貨行使の疑いで宮城県石巻市門脇町のインターネットカフェ店長、須田裕幸容疑者(33)を逮捕、送検した。
 調べでは、須田容疑者は6月25日、インターネットの援助交際サイトで知り合った仙台市内の女子中学生(13)に県内のホテルでみだらな行為をし、偽の旧1万円札2枚を渡した疑い。生徒は偽札と気付かず同日、仙台市内のコンビニで1枚を使用。後で気付いた店が泉署に通報した。須田容疑者は、旧1万円札をスキャナーで読み取り、プリンターで印刷したと供述している。

 この手の記事を読むと、毎度のことながら不思議に思うことがあります。と言っても、「何でこんなことをしちゃうのかな?」といったマジメな疑問ではなく、用語の使いわけについてです。
 引用した2つの記事に出てくる「わいせつな行為」と「みだらな行為」、そうして今回の記事では出ていませんが「いかがわしい行為」、これら3つの用語の使いわけって、決まっているんでしょうか?
 私の言語感覚すると、「わいせつな行為」と「いかがわしい行為」は、どちらかと言えば一方的なもので、「みだらな行為」は両者ともに組んず解れつといった感じなんですが、記事を書く場合には、どういう基準でそれらを使いわけているんでしょうね。
 ひょっとして「わいせつな行為」や「いかがわしい行為」は挿入ナシで、「みだらな行為」は挿入ありですか?
 この手の事件報道を見ると、つい下世話な好奇心が働いて「どこまでやっちゃったのかな?」なんてことを思ってしまい、そんなことが気になって仕方がありません(そんな私は悪い子ですか?)。

 しかし、教え子の小学生に手を出しちゃった教員に、13才で援助交際をやってる女子中学生って、世も末なんてところはとっくに通り越しちゃってますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
不思議に思うこと undercurrent/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる