undercurrent

アクセスカウンタ

zoom RSS いやはや、どうにもこうにも....

<<   作成日時 : 2007/12/17 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

icon ニュースでも報道されてますが、今日から「ねんきん特別便」なるものの発送が始まりました。

 まあ、何と言ったらイイんでしょうね。マスコミでも、そうして多くのブログでも、この件は取り沙汰されているでしょうから、あらためて私が言うべきことなどありません。と言うより、あまりの酷さに開いた口が塞がらないどころか、脱力のあまりにケツの穴まで緩み、思わず脱糞してしまいそうになるほど。言葉など出て来ようがありません。
 人から金をふんだくっておいて、「いくら預かったかわからなくなっちゃったぁ。調べてみたけどわかんない。だから、後は自分で調べてね」って、ボッタクリを通り越して詐欺同然のことをしでかしてきた連中に、いったい何を言ったらイイんでしょう。
 「ねんきん特別便」にしても、その発送にかかる費用はいったいどこから出ているのでしょう。こんなもの、これまでふざけたことをしてきた連中に手作業で作らせ、切手代も自費で支払わせて郵送させ、わずかでもその不始末のツケを支払わせてやらなきゃ、気が済みません。

 ホント、この問題に関して何を言おうとしても、糞みたいな言葉しか出て来ません。
 選挙前は威勢のいい言葉を吐いていた舛添厚労相も、来年3月までの照合が不可能だと発表するときにはべちゃらくちゃらと言い訳と素っとぼけ。今日の「ねんきん特別便」に際してのインタビューでも、えへらえへらとまあ、低姿勢を通り越して反吐が出そうになるくらいの卑屈な態度。
 これと対照的なのが、それを従えているお多福福田首相。「ねんきん特別便」に対しては「あ〜、今日からでしたっけ」と相変わらずのぬらりひょんぶりだったけど、該当者不明の年金記録の件に関しては、ぬらりひょんの皮を脱ぎ去ってもはや開き直りの居直りそら豆。14日のインタビューで、「そんなことはあたしが言ったんじゃないよ。言ったのは安倍よ、あーべ。あたしはそんな公約を立てていないんだから、知ったこっちゃありません」と。

 もはやため息すら出てきません。寝ます。

 「皆さん方が公約違反と決めつけちゃっているからね。そういう時にいくら抗弁しても、なかなか説明するのは難しいんじゃないかなあ」

 福田首相は14日の内閣記者会のインタビューで、年金記録問題をめぐる政府・与党の対応が「公約違反」と批判を浴びていることについて、開き直り気味にこう語った。

 世論や野党の政権批判が日増しに強まる中、首相は「公約違反と言うほど大げさなものかどうか」という12日の発言については「『大げさに』と言うことはなかったのかな」と釈明。その一方で「我々は政府・与党の年金記録問題に関する基本方針に基づき申し上げている。誤解を招いちゃったという意味では(参院選で)説明した人の責任でもある」。暗に「年金問題は私の内閣ですべて解決する」と訴えた安倍前首相に責任を転嫁した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
◆年金特別便/政府広報3号も/諸費用は130億円/とはいえ、通知を受けても、それだけでは解決しない
 年金問題への対応、福田内閣の支持率大幅低下をもたらした。  政府は 広報に躍起。 ...続きを見る
てらまち・ねっと
2007/12/19 23:48
ねんきん特別便 ついにスタート!
さんざん巷を騒がせた年金記録の空白問題ですが、その対策となりえる「ねんきん特別便」がついに発送される運びとなりました。 自分の年金、自分の財産は自身で守るしかないので、送られてきた加入記録はぜひとも細々と確実にチェックしましょう! ...続きを見る
国民年金・厚生年金を解き明かす,いやはや...
2007/12/22 19:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
いやはや、どうにもこうにも.... undercurrent/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる