undercurrent

アクセスカウンタ

zoom RSS う〜、困った....

<<   作成日時 : 2011/03/27 22:06   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

icon お米の流通状況が戻りつつあると思ったら、今度はタバコがアウト。
 JTの発表によれば、30日〜4月1日までタバコの出荷を一時的に停止し、在庫を確保して上で11日より出荷を再開。また、生産も主要25銘柄に絞るとのことです。
 詳しい内容については、JTのサイトにある「東北地方太平洋沖地震による当社グループへの影響について(第3報)」というPDFファイルに出ています。

 日本たばこ産業(JT)は25日、たばこの生産を現在の97銘柄から25銘柄へ、7割減らす臨時措置を始めると発表した。工場が東日本大震災で被災したり、計画停電の影響を受けたりしているため。売れ筋に絞って生産効率を上げ、供給量は通常の90%程度を確保する。
 生産対象となる25銘柄は、主力ブランド「マイルドセブン」シリーズのうちの13銘柄や「セブンスター」の3銘柄、「エコー」など。
 JTは3月30日から4月10日まですべての製品の出荷をいったん停止し、在庫の確保を優先。4月11日に6〜7銘柄の出荷を再開し、5月中旬までに25銘柄に拡大する。一時的に出荷を止めるため、店頭が品薄になる可能性もあるという。(2011/03/25-17:06)

 「店頭が品薄になる」は日本語としておかしいと思うんだけど(「店頭で」の間違いでしょ)、それは脇に置いといて、それまで品薄感はまったく感じていませんでした。しかし、このニュースが出た25日の金曜の夜、駅でセブンスターを買おうとしたら、売りきれ。見れば、セブンスターだけでなく、それ以外の銘柄でもすでに欠品は出ていて、陳列棚は寂しい状況になっていました。
 駅から家まで帰る途中、コンビニや酒屋に何軒か寄ってみたけど、1軒を除いてあとはすべて売りきれ。その店もカートンでは残っていないらしく、1個だけの購入制限がかかってました。

 まあ、タバコはまとめて買っているので、多少の余裕はあるけど、4月10日までは持ちそうにない。追加で買い置きしとくにしても、すでに売りきれ店続出で、出荷停止がかかる30日までの数日間に最後の入荷があるかどうか。神田の駅近くにあるタバコ屋さんなら在庫も持っていそうだし、オフィス街だから月曜に行けばまだ間に合うかもしれない。
 そんなことを考えていたところ、昨日、近所のカズンに行ってみたら、セブンスターのBOXがまだ残っていたのでそれを1カートン購入。今日も、西友に行った帰りに近くのタバコを売っている店を外から覗いてみたら、見慣れたパッケージがまだいくつも積まれて残っていたので、すかさず店に入り、いつものソフトを1カートン追加購入。
 そのお店は平井駅北口のロータリー西側にあるお茶屋さん(上野松坂屋行きのバス停のところ)。以前、期間限定で販売されたセブンスターのブラックパッケージも最後まで売っていたのはこのお店だったから、「もしかしたら」と思っていたけど、予想的中でした。

 これで出荷停止の間はしのげそう。あとは、パチ屋でちょこちょこ追加しておけば、入荷が多少遅れても大丈夫なはず。
 ただ、11日に出荷が再開される6〜7銘柄の中にセブンスターが入っているかどうか。たぶん、入っているとは思うんだけど....

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
う〜、困った.... undercurrent/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる