undercurrent

アクセスカウンタ

zoom RSS あー、何もねぇ

<<   作成日時 : 2011/03/13 19:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

icon 昨日でお米がなくなっちゃったから、今日の夕方、平井の西友におかずともども買い物に行ったんだけれど、店内に入ってみれば、陳列棚はすっからかーん。食料品はほとんど売り切れの状態。もちろん、お米も売りきれ。レジに並んでいる人のカゴを見れば、どいつもこいつもバカみたいに買い込んでいる。
「バッカじゃねぇの」
 心の中の声だったはずの言葉が思わず口をついて出てしまったけど、品物がないのであればそんな浅ましい連中がいる胸クソ悪い場所に1秒たりともいたくない。とっとと店を後にし、カズンに行ってみれば、こちらはまだ陳列棚に結構食料品が残っている。でも、お米はナシ。期待せずに普段はいったことのないコモディイイダにも寄ってみたけど、こちらにもやっぱりお米はナシ。

 ったく、普段、ロクに米なんか買ってねぇくせして、こんなときだけ焦って買い込みやがって。アホバカな連中の浅ましい行動のせいでこっちが迷惑するのは、ホント、胸クソ悪い。
 今回の大地震のせいで流通が影響を受け、食料品の入荷量が減っているのは確かだけど、今日明日でまったくなくなるというもんじゃねぇだろ。それに、「また地震が起きたら」なんて不安から買い溜めに走っているのも多いんだろうけど、被災した際、そうした買い溜めした食品を使えるかどうか、ちょっと考えればわかるだろうに。
 米なんか買い溜めしたって、あんな重いものを持って避難する気なのか。電気やガスが止まれば、米を炊くこともできやしない。ちゃんとした貯蔵設備を持っていて、被災しても電気やガスを使える環境を確保できるのであれば、備蓄は有効だけど、一般家庭じゃ、そんなことは無理だろうに。少しは考えろよ。

 まあ、少し好意的に考えれば、今回の地震でマスコミの報道は岩手宮城福島といった被災地及び被災者に関してのものばかり。しかも、地震の被害の悲惨さを見せつける報道がほとんどで、それも同じ報道が繰り返されるばかり。キャスター連中などは深刻さを見せているけど、悲惨さを強調するばかりで、役に立つ情報はほとんど出てこない。
 福島の原発に関してなんか、東電、経済産業省の原子力安全・保安院、政府、どれもこれも記者会見を開いたところで「だからどうなってんの? それでどうするの?」と、不安を和らげるどころか、疑問と不安をないまぜにして煽り立てるようなものばかり。特に、原子力安全・保安院の記者会見なんか、ガキの使いでしかなく、まったくの役立たず。
 そんな役に立たない情報ばかりが繰り返し垂れ流され、被災地の悲惨さばかりが映し出されていたら、近接する首都圏の人間が不安を煽られたとしても無理はないとも思います。
 確かに、被災地の情報を流すことも大切でしょう。しかし、被災地のことを知りたい人たちというのは、好奇心を除けば、「知り合いの安否を知りたい」「知っている場所がどうなったのか」「1人でも多くの人が救助されてもらいたい」などといった気持ちで、マスコミの報道をそうしたことへのよすがとしているのだと思います。今、マスコミが繰り返し垂れ流している報道内容が、そうしたことにどれだけ役に立っているのでしょうか。
 また、確かに、今回の地震とそれによる津波で甚大な被害を受けたのは岩手宮城福島といった地域ですけど、他の地域もまったく無事だったというわけではありません。関東でも被害は出ていますし、たとえ被害が少なかったり、直接の被害はなかったりしたとしても、物的・経済的な影響はあります。しかし、そうした情報はまったくと言っていいほど報道されない。せいぜい電力の供給不足についてぐらい。
 これでは、今回の地震で大きな被害を受けた地域に近接する関東地方、首都圏に住む人たちが、情報不足から自分たちの生活はどうなるのか、という不安を抱くようになるのも当然です。直接自分たちの生活に関わる情報は皆無に等しく、報道されるのは、今回の地震による被害の規模の大きさと悲惨さばかり。これでは、自分たちは何をすべきなのか、その判断がつかなくなっても不思議はありません。

 今回の地震は、日本を根底から破壊するものだったと思います。実際、被害の中心となった地域は、壊滅的なありさまで、本当に生活の基盤を根底から破壊されています。そうした地域の人たちのことを助け、支えてゆくことが第一であるというのは、言うまでもないことです。しかし、被災地とは比べものにはならないとは言え、他の地域においても、足もとがグラついている状況となっています。
 ただ、被災地とは違い、他の地域はまだ自分たちでどうにかできる段階にあります。そのためには、被災地一辺倒とはならず、今回の地震によって、物流がどういった影響を受け、経済的にどういう影響が出ている、出て来るのか、などといったことも伝えてゆく必要があります。このままでは、被災地ばかりではなく、他の地域までもが混乱してゆき、その乱れがさらに被災地の状況を悪化させてゆくということになりかねません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あー、何もねぇ undercurrent/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる